Loading page... Loading page...

口座タイプとスワップ値

不明点などがございましたら、お気軽にチャットでご質問下さいませ。
いいえ
はい
取引条件とスワップ値を見る取引条件とスワップ値を見る取引量証拠金取引時間注文の種類と発生の条件リスク警告クレーム処理規定集

トレード用語辞典

「バランス」:金融取引と取引口座からの入金と出金の全結果。

「ベース通貨」と「見積通貨」:すべての取引は、2つの通貨の売買を同時に行うことにより成立します。通貨を買う(“買い持ち”) ことは、まずベース通貨を買い、同額の見積通貨を売る(ベース通貨に対する支払い)ことで成立します。 売り持ちとなるため、売る前に見積通貨を所有する必要はありません。 トレーダーは、ベース通貨が見積通貨に対して上昇する可能性がある場合、またはそれに関連する為替レートが上昇する可能性があるは、通貨ペアを購入します。通貨を売る(“売り持ち”) ことは、まずベース通貨を売った後に見積通貨を買うことで成立します。 トレーダーは、ベース通貨が見積通貨に対して上昇する可能性がある場合、または見積通貨がベース通貨に対して上昇する可能性があるは、通貨ペアを購入します。

「ビッド・アスク」:ビッド(Bid)はお客様が売ることができる価格。「売値」とも表示されます。アスク(Ask)はお客様が買うことができる価格。「買値」、「オファー」とも表示されます。

「裁定取引」:外国為替市場の通貨の変動を利用して利益を得る行為を行う事。それは、同額の通貨の売り・買いと言う正反対の取引を行う事を前提としている。

「相場時価」:インターバンク外国為替市場で取引されている通貨ペア現行価格。

「スプレッド」:Bid(売り)とAsk(買い)との価格差。顧客が取引ツールから受け取る価格変動下でインターバンク市場で実際に存在し、顧客が実際に取引できる価格。スプレッドは取引商品の流動性レベルを反映している。

「ピップス」:

  • くの通貨ペアでは価格はコンマから4桁下まで正確に表示される。
  • その為、一番低い価格は、0.0001となり、それはプンクトまたはピップと呼ばれる。
  • 本円とのペアでは最低価格は0.01(1銭)。

「取引ツール」:取引プログラムNetTradeX & MetaTrader 4の事を言い、このプログラムを通じ顧客はリアルタイムで弊社が提供する金融市場の情報を得て、テクニカル分析や売買行為を行い、注文の発注、変更、削除をし、更に弊社からのその取引に関しての情報を受け取る。このプログラムは弊社の公式ホームページで開放されている。

「契約明細事項」:それぞれの金融商品の為の主要な取引条件の記述(スプレッド、最大/最小取引額、取引額変更手順、初期保証金、ロックポジションのための保証金など)

「通貨ペア」:取引を行う対象で、一方の通貨の価格の変化はもう一方の価格に関係している。

「口座資金」:オープン・ポジションを考慮した現在の口座の状態。計算の仕方は:バランス+流動的損益。

「流動的損益」:オープン・ポジションでの通貨価値の変動により固定化されていない損益。

「証拠金取引」:顧客持ち金(自由証拠金)よりも数倍の量の取引を行う裁定取引。決済日の制定取引での損失は顧客の自由証拠金から補われる。

「維持証拠金額」:お客様が保有しているポジション並びに未約定のリーブオーダーに対して、そのポジション並びに注文を継続し続けるのに必要な担保。証拠金有効残高が維持証拠金額を下回ると、未決オーダーの取り消しおよび保有ポジションの強制決済が発生します。

「自由証拠金」:現行の価格でのオープンポジションの見直し時のドルで換算された顧客の取引口座の全出入バランス。その資金は新たにポジションを建てるに使用できる。その値は、「自由証拠金 = 口座資金 - 証拠金」。

「ヘッジ証拠金」:ロック・ポジションを維持するために弊社が要求する証拠金。

「注文」:顧客がポジションの開設・閉鎖、据え置き、削除、変更の際に出す指示。

「示唆相場」:弊社が顧客の注文を受け付けない相場。

「取扱(金融)商品」:取引している通貨ペアもしくはCFD

「オープンポジション」(建玉):まだ決済していない、買持ち(又は売持ち)通貨の合計。ポジション開設で顧客に債務が発生する。その債務は、同額の反対取引を行う事と純粋価値を必要保証金の10%以下にしない事である。

「両建て取引」:同じ口座で同じ金融商品反対方向取引。

「ロングポジション」:値段が上昇した場合に利益の出るポジションのことです。(買い持ちポジション)

「ショートポジション」:価格が下落すると利益が得られるポジションのことです。(売り持ちポジション)

「取引量」:取引量は基本通貨にあらわす。

「インフレ」:インフレーションの略で、貨幣価格が下落したときに起こる現象で、経済全体の価格が継続的に上昇します。

「注文価格」:注文で指示した時の価格。

「時価」:Bid(売り)とAsk(買い)と言う形で表されている現行価格の情報。

「相場」:決済通貨で表された取引通貨の価値

「要請」:相場を得る為の弊社への顧客の指示。要請は顧客に取引を強制するものではない。

「非市場相場」:次の条件を満たしている相場。大きな価格乖離 (ギャップ)の存在。大きな価格乖離をを伴った短時間で始めの価格への回帰。相場変動に伴った価格変動の欠如。その現象が表れた時の金融商品価格変動に影響を齎すマクロ経済指標、もしくは企業報告欠如。

「スワップ」:同額の正反対の取引を別の日に行い異なる交換レートで行う事。その結果は取引口座で「スワップ」取引として表示される。

「受渡日(バリューデート)」:遂行された商行為を計上・実行する日。通貨取引の為に会計を直物取引、つまり2営業日目(祝祭休日は除く)に行う事。

「ボラテリティー(価格の予想変動率)」:時間と共に変化する市場価格の傾向

「決済」:同額の二つの正反対の取引行為(ポジションの開設と閉鎖):一連の「売り・買い」または「買い・売り」を行う事。

「サイト・(公式)ホームページ」:インターネット上に存在する弊社のホームページ。アドレスはhttp://www.infinmarkets.com

「CFD (Contract for Difference)」:差金決済取引の訳で、一定の証拠金を担保として、個別株式や株価指数、外国為替の取引などを行うことです。 外国為替証拠金取引もCFD取引の一種となります。 レバレッジや売りから取引を開始できるなどの特徴があります。




規定集はこちらです。

 

NetTradeXとMetaTrader 4
パスコン、アンドロイド
モバイルの取引ツール
詳しくはこちら
取扱商品
外為、貴金属
--------------
他の取扱商品
詳しくはこちら